カップリングパーティー服装

イベント会社や結婚相談所によってしばしば開催されるカップリングパーティー。

一度にたくさんの相手と出会えることから、婚活をしている人たちにとても人気があることは、みなさんもよくご存知のことでしょう。

そんなカップリングパーティーですが、やはり参加するからにはステキな出会いをしっかりとつかみたいものですよね。

カップリングパーティーは、まず最初に参加者全員と短い時間で挨拶をかわすことから始まります。

このときに大切なのは、一人一分程度の短い挨拶の間に、いかに相手によい印象をもってもらうかということ。

人の印象のほとんどは、第一印象で決まってしまうのだそうです。

そのため、カップリングパーティーの服装選びは、とても重要なものになるんですよ。

カップリングパーティーに参加する際の服装には、特別なドレスコードが指定されている場合を除いては、特に規定というものはありません。

では男性・女性ともに、どのような服装がよいのでしょうか。

男性の場合、参加者の多くがスーツを着用しているようです。

自分の洋服センスにあまり自信のない場合は、ダーク系のスーツにワイシャツ・ネクタイというのが無難でしょう。

でもあまりにも通勤時と変わらないような格好の場合には「普段着のセンスが良くないのでは?」と女性に見透かされる可能性もありますので、ワイシャツとネクタイの選び方には気をつけましょう。

またスーツは避けたいという方は、カジュアルなシャツにジャケットを合わせるなど、ある程度はキッチリ感のある服装を心がけるのがベター。

いずれにしても清潔感のある装いをするように注意してください。

女性の場合は、女性らしさを醸し出せるワンピースや、カットソーにスカート・カーディガンなどを着用するのがベターです。

しかし、あまりに肌の露出が多い格好や、体のラインがハッキリ出るような服装をするのはNG。

肌や体のラインの露出は、あくまでも女性らしさを少し出せる程度に抑え、ある程度キッチリ感の出せる清潔な雰囲気の服装を心がけるようにしましょう。

ページのトップへ戻る