リジンの効果って?

リジンとは、動物が体内では合成することの出来ない「必須アミノ酸」のひとつです。

医療機関ではヘルペスの予防などによく利用されます。

サプリメントとしては、男性型脱毛症(AGA)の改善に効果を発揮するため、毛髪用のサプリメントの主成分としても用いられます。

この他、リジンには糖の代謝促進や、カルシウムの吸収率アップ、コラーゲン形成、骨の生成のサポートなど、多種多様な効果が認められています。

上記の効果に着目して、免疫機能を高めるサプリメントの中にもリジンを採用している商品が多く、健康維持のサプリメントとしては定番の商品になっています。

育毛目的で使用する際には、血管拡張剤のひとつで、頭皮の血行を促進する働きを持つ「ミノキシジル」との併用が効果的だといわれています。

リジン単体でも効果を発揮する場合が多いのですが、併用によってミノキシジルの持つ効力をさらに高めると考えられています。

そのため最近では、ミノキシジルを使用した育毛剤と一緒に利用する方が多いようです。

ただし、ストレスによる脱毛など(AGA以外)には効果を発揮しないので注意が必要です。

リジンは本来、人間の体内に必要な必須アミノ酸(通常の食事に含まれている物質)であることから、副作用の心配がほとんどありません。

そのため、ごく安全性の高いサプリメントとして定評があります。

育毛目的以外にも、毎日服用するサプリメントとして女性の方にも利用が可能です。

ページのトップへ戻る